ジャパンイマジネーション ガイアの夜明け “絶望職場” 外国人技能実習制度 問題点 賃金 2017年12月12日テレビ東京

ガイアの夜明け【“絶望職場”を今こそ変える!】テレビ東京
2017年12月12日(火) 22時00分~22時54分
日本企業も働き方改革が叫ばれ、長時間労働、未払い低賃の会社は
ブラック企業は一覧表のリストとして公表されていますが、外国人技能実習制度の問題点や賃金は公開されていません。

ガイアの夜明け “絶望職場” 外国人技能実習制度でとりあげあれたジャパンイマジネーションは
「セシルマクビー(CECIL McBEE)」などを展開企業
テレビ番組「ガイアの夜明け」で放送された縫製工場における外国人技能実習生の労務問題に関してコメントを発表しました。

12月12日放送の「日経スペシャル ガイアの夜明け」で、外国人技能実習制度の裏に潜む給与未払いや長時間労働などの実態が放送されましたが
番組の放送後、映像に映ったタグからジャパンイマジネーションではないかとネットで話題になっていたそうです。

ジャパンイマジネーションは、今回問題となった同工場に対し該当とされる商品の発注がなされており、
労務問題が存在するという事実も判明致しました」と発表しており、
その後、取引メーカーへ同工場での商品の製造を取りやめるように申し入れ、今年9月をもって同工場での製造は終了しているそうです。

 また「弊社の商品が取引メーカー様の先の縫製工場において、不適切な人権労働環境のもと製造されていたとすれば、誠に遺憾であると考えており、またその実情を知り得なかったことについては、大いに反省すべき点であると認識しております」とし
、今後は取引メーカーと共に製造現場についてさらなる関心を払っていくというコメントが出されています。

ジャパンイマジネーション 株価
ジャパンイマジネーション ブラック
ジャパンイマジネーション ガイア
ジャパンイマジネーション 本社
ジャパンイマジネーション ブランド
ジャパンイマジネーション 小嶋
ジャパンイマジネーション 社長
ジャパンイマジネーション 鈴木
ジャパンイマジネーション 炎上
ジャパンイマジネーション 住所

ガイアの夜明け セシルマクビーガイアの夜明け 外国人実習生ガイアの夜明け 倒産ガイアの夜明け トレンド

ブラック企業リスト一覧 2017 厚労省はこちらで見られる

ガイアの夜明けでは、日本国内で働く、外国人技能実習生の実態として
賃金 補助金 などについて外国人技能実習制度の問題点を取材しています。

日本国内で生活する外国人技能実習制度の問題点とは?

日本国内の製造業や農業、漁業の現場で働く外国人技能実習生は約20万人もいます。
いまや日本の労働力不足をまかなうのに外国人労働者の労働力は不可欠です。

しかし、その国人労働者の
多くが、違法な長時間労働や法定最低賃金を下回る条件下にあるのが実態です。

その奥底にあるのは、外国人技能実習制度の問題点でした。

実習制度の“闇”の実態に迫る続編がテレビ東京
ガイアの夜明け“絶望職場”を今こそ変える!】で放送されます。

「外国人技能実習生」とは

「外国人技能実習生」とは1993年にできた制度で、
現在はこの制度で機械、繊維、建設関係など74職種で約21万人を受け入れています。

もともとは、途上国への技能や知識の移転を目的にしたものですが、
外国人を安価な臨時労働者として扱っているとの指摘で国際社会から「強制労働」との非難が高まっており
国会で制度の適正化を進め、併せて介護を職種に加える関連法が成立し、2017年11月に施行されました。

2017年11月からの新たな技能実習制度は
今までの3年から最長5年になり、雇用枠も2倍に広がります。

しかし、何かが変わったのでしょうか?

ガイアの夜明け 外国人技能実習制度の賃金

「外国人技能実習制度」というシステムのなかで彼らが直面する過酷な労働現場がガイアの夜明けの
取材でとりあげられます。

問題は低賃金の長時間労働
まさにブラック企業ばりの雇用で外国人労働者を雇用する日本の企業の実態があきらかに

現在、およそ23万人の外国人が技能実習制度で日本で働いていますが、違法な長時間労働や、
法律で定められた最低賃金を大幅に下回る条件で雇用されているケースが
前回、8月1日に放送された「追跡!絶望職場の担い手たち」で明らかになっていることが番組の取材であきらかに。

番組の中で、低賃金で働かされている外国人労働者は我々はメイドインジャパンを作っているので
メイドインジャパンに見合った賃金を支払って欲しいと異口同音でいいます。

違法行為に走る日本の企業の実態は

明らかに違法な雇用、しかし
なぜそうした違法行為に走る日本の企業を止められないのでしょうか?

どうして日本企業はそうした違法行為を重ねてしまうのでしょうか?
取材からは、そこには私たち消費者も関わる、根深い“問題”が横たわっていいました。

国内の製造業や農業、漁業といったさまざまな現場を支える「外国人技能実習生」
もはや不可欠な存在となっている外国人労働者。前作に引き続き、外国人技能実習制度のさらなる“闇”の実態に迫り、そのあり方を考える

※この番組は2017年8月1日に放送されたものです。 。その実態を明らかにするとともに、外国人労働者と共生を図る企業の取り組みを追う。

http://video.tv-tokyo.co.jp/gaia/episode/00063539.html
[期間限定無料配信]

ブラック企業リスト一覧 2017 厚労省はこちらで見られる

追跡! “絶望職場”の担い手たち(2017年8月1日放送分)【傑作選】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 安室奈美恵独占密着 リハーサルをチェック 安室奈美恵25周年アニバーサリーライブin 沖縄 …
  2. “日本の※ロバート・キャパ”とも称された 戦場のカメラマン 沢田教一写真展が高島屋で開催されます。…
  3. かわいいっ! 話題の桜井日奈子ちゃん その桜井日奈子さんが自分の「鼻くそ」をつけたままテレビ…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る