あさイチ SNS オトナのつきあい方「インスタグラム」インスタ映え・個人情報漏洩も

あさイチ SNS オトナのつきあい方として「インスタグラム」の問題点

毎月曜~金曜 総合テレビ
午前8時15分~9時54分

「インスタグラム」の普及に伴い「インスタ映え」「自己承認」欲求に答えるサービス、写真の中の友達やいいね「買う」サービスなど、「インスタグラム」の問題点が言われています。
また、アップした写真から個人情報がもれる「インスタグラム」の危険ポイントも

写真SNS「インスタグラム」とは

20代の女性を中心に急速に利用者が広がっている写真を中心にした無料のスマートフォン・アプリを使った写真に特化したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
スマートフォンで撮影した画像やカメラロールに入っている画像を多彩なフィルターで様々に加工し投稿・共有
iPhoneまたはAndroid端末があれば画像や短時間動画を共有することが可能になります。

「インスタ映え」とアプリサービス

あさイチ SNS オトナのつきあい方

画像投稿SNSのInstagram(インスタグラム)の普及と人気が高まるにつれて、「インスタ映え」という言葉が若者の間で広まっています。
特にファッション関係に人気が高いSNSでは、数多くのモデルが 、「インスタ映え」を競い合うようになりました。

フォトジェニックでオシャレな、インスタ映えする自撮りなど
インスタグラマーが使うオシャレ加工アプリ・サービスが人気を得ています。

Instagram(インスタグラム)・加工アプリ・サービス

「インスタ映え」はこのように、場所・スポットなどでも検索されています。
インスタ映え スポット
インスタ映え 嫌い
インスタ映え スイーツ
インスタ映えする
インスタ映え 意味
インスタ映え カフェ
インスタ映え アプリ
インスタ映え 東京
インスタ映え 大阪
インスタ映え ソフトクリーム

いわゆる「インスタ映え」する商品や場所が人気となり個人消費をけん引している
というデータも先日発表されました。
個人だけではなく多くの企業も「インスタ映え」には注目しています。

「インスタ映え」の「自己承認」欲求に答えるサービスも、、、

しかし、こうした「インスタ映え」する写真を一枚投稿するために、若い女性がたくさんの時間と労力を費やしている事実は、あまりにも過酷なものがあります。

そして、このような若い女性のアップしたInstagram(インスタグラム)写真を多くの人に見てもらい「いいね!」がほしい、そんな課の書たちの「自己承認」欲求につけ込む「一緒に写真に写る友達役を有料で派遣」「いいね!を買う」サービスなど、「インスタ映え」から自己承認」欲求に答えるサービスがいろいろ登場しているのが実態です。

NHKの「あさイチ」
女子大生グループに密着し、彼女たちならではの事情を探っています。

インターネット交流サイトInstagram(インスタグラム)に掲載する写真に一緒に写る友達の派遣を求める 相談が、20代女性を中心に多く寄せられているといいます。

「結婚式 …… 誕生日パーティー してくれる友達がいない人が、その人たちの寂しさと見栄をはるためにあるとしたら現実の社会の中ではさびしい話になります。

また、このような一緒に写真に写る友達役を有料で派遣してくれるサービスで写真の中だけの友達を「買う」のは、普通の主婦だったりします。

あさイチ SNS オトナのつきあい方
実社会での人と人との交流が少なくなってきたことの証なのでしょうか?
それをネットのSNSの中でお金を払って実現させていることには一抹の悲しさもありますね。

インスタグラムのフォロワーを買うサービス

ほかにも、インスタグラムのフォロワーを千人単位で買うサービスも
これは、FaceBookやTwitterなどでも行われていて、有名人のSNSのフォロワーやいいねの数からやはり、「自己承認」欲求をもとめていることの裏返しになります。

また、フォロワーの数で自分が販売する商品をブランド化してゆこうという手口も最近は中国などでも日常化されていてフォロワーを買うサービスはSNSの公共性を著しく低下させてしまう危険性をはらんだ問題といえます。

インスタグラムの「危険ポイント」

写真から個人情報が漏れる

もうひとつ気になるのが、アップした写真から個人情報がもれないか、という点です。

インスタグラムからの個人情報漏洩事件

8月28日に米国の女優で歌手のセレーナ・ゴメスのInstagramアカウント乗っ取り 事件が発生。その後、フォロワー数トップ50人を含む、数百万人以上の アカウントの電話番号とEメールアドレスが流出し、闇市場で売買されてしまった。

Instagramの有名人アカウントが何者かにハッキングされ、個人情報が流出した問題に関連して、Instagramは9月1日、有名人だけでなく一般ユーザーの情報も不正アクセスされていた可能性があることを明らかにしています。
この中には有名俳優やミュージシャン、スポーツ選手の連絡先と思われる情報も含まれるといっています。

写真の中の「危険ポイント」を専門家が指摘

インスタグラムで写真や動画を投稿すると、個人情報が流出してしまうのでは ないか、という不安を解消して、気軽に投稿できるようにする方法を解説します。 自己 防衛の観点からも、ぜひ参考に

「Exif(イグジフ)」データ利用するフォトマップ機能をOFFに

Instagram(インスタグラム)SNSトラブルの一つにアップロードした写真から位置情報を特定されてしまう、といった事例が起きています。

特に、写真や動画の投稿が主となるInstagram(インスタグラム)では、そういったトラブルに遭う可能性もありますので注意が必要です。

スマホなどで撮影した写真ファイルには位置情報が確認できる「Exif(イグジフ)」というデータが含まれています。
Exifには、撮影に使用したカメラの機種、撮影日時、撮影場所に関するデータが記録されます。

インスタグラムについては、投稿した写真に含まれる個人情報などの主要なデータを一部の例外を除き自動的に消去されます。

なので通常の使い方ではInstagram(インスタグラム)から「Exif(イグジフ)」の情報を取り出すことはできませんが例外があります。

フォトマップ機能のOFFのやり方

フォトマップ機能です。

これは、フォトマップ機能をONにしていると、投稿しようとしている写真に含まれるEixfデータや、スマホ端末のGPS情報から場所を特定し、インスタグラムの地図上に表示するという機能です。

フォトマップ機能をONにしていれば、Eixfデータを元に位置情報などが特定される可能性があります。

フォトマップ機能をOFFにする機能についてはこちらのページで詳しく解説があります。
Instagramで自宅がバレないために絶対に知っておきたい仕組み

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回の浦和サポーターが試合終了後に対戦相手のシャペコエンセに 示したエールには深いわけがありました…
  2. “日本の※ロバート・キャパ”とも称された 戦場のカメラマン 沢田教一写真展が高島屋で開催されます。…
  3. 母がくれた着物を着て徹子の部屋に登場したのは歌手の「由紀さおり」さん “私流”和装のオシャレ術とし…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る